読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シソはおいしい

タイトルが思いつかなすぎてシソへの想いを発表してしまった

この前人と話してたらある界隈の飲みがけっこう激しいって聞いて、わたしは学生時代イッキコール禁止のいたって真面目なサークルに在籍していたので、へ〜チャラいかんじの人達なの?って聞いたら「いや、仕事にマジメなやつばかりだよ」って言われた

でも仕事にマジメ=チャラくないっていう図式は全くなりたたないと思う
なぜならわたしの頭の中にはある人物が浮かんだから

そうです、島耕作です

もう途中から読んでないのでアレですが、最近は社長や会長にまで登りつめたりしてまさに出来る男ですよね きっと仕事にもマジメなはず
でもシリーズ通してかなり女性にだらしない
アメリカに出張ついでに不倫して子供つくって帰ってきちゃうんだぞ、な〜にがコングラッチュレーションじゃ〜(なんのことか分かんない人は「課長島耕作」を読んでください)
いやーいつかやると思ってたよあいつは
なんだか島耕作に対しての怒りが湧いてきたのでもうやめます


今日は友達のバンドのライブを見に行きました

オープニングアクトだったんですが本当にカッコよくてはーもうお腹いっぱいとか思って、その後はちょっぴり酔ってたのもあってわりとぼーっと見ちゃったんですけど、いつからバンドマンは黒髪ボブが流行ったんだろうとか(ディスじゃないですわたしは黒髪ボブが大好き)、なんで閉じてたシャツをアンコールで開けてみたんだろうとか、あの人紫のタートルネックに紫のニット帽だなあとか、その紫の人が女だと思ってたら男だったりしておお…ってなったりしてました

たまに男だか女だか分かんない人っていませんか?別に男性が女性の格好をしているとかそういう訳じゃなくて

この前も電車で目の前に座ってる人がおじさんだかおばさんだかマジで分からなくて、
必死で決定打を探そうとしたけど、服装とか持ち物もおじさんっちゃおじさんだしおばさんっちゃおばさんだし顔もなんかそんな感じだしもうマジでなんなんだよ…って思ってお腹痛くなりました

まあでも人間長く生きてると性が交差する瞬間とかあるのかもしれない それもおもしろいですね


今気付いたんですが、今日は紫と全身タイツに縁がある日みたいです
なぜなら今日紫の全身タイツを着た忍者が少しだけ開いてるドアの隙間からじっとこちらを見てくる夢を見たのと、ライブの帰り道青い全身タイツの頭にお花を咲かせてる男の人が改札前に立ちながらパソコンをいじっているのを見たからです
ふつうにかなりジャマでした


そういえば最近布施明さんの「君は薔薇より美しい」にハマっています
いいですねえ、ぜひ言われてみたい

わたしが勝てるのはせいぜい大葉とかそんなもんでしょうか  シソ
いや、やっぱ無理だシソはおいしいので
シソは最高の薬味
わたしは常識がないのであれ?大葉ってシソであってるよなあ?って一瞬不安になって一応調べました
このブログは間違った情報は流さない良心的なブログです


あ〜なんか日々落としまくってるアイフォンがかなり限界をむかえているみたいです
字が重なりまくってたり押しても反応しなかったり押した文字と違う文字が出てきたりして何回も打ち直してる

もしわたしと連絡がとれなくなったらそんな感じだと思ってください

どうでもいいけどアイフォンってカタカナで書くとなんだか象の種類っぽいですね


では