読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃない方の青春の話

カフェでとなりのお姉さん2人がブラジャーの話してて、あ〜ブラジャーの話してるな〜って思いながらイヤホンつけて音楽聴いてたんですけど、30分くらいしてイヤホンとってもまだブラジャーの話してた

ブラジャーの話どんだけ引き出しあるの
 
しかもよくよく聞いたらどうやら今彼女たちはノーブラ派で、かつてのライバルとの戦いを懐かしむかのような語り口でブラジャーについて語っていた
 
あ〜わたしが男子中学生ならこんなに刺激的な会話はないのに…ちくしょう…と悔やまれました  (だって今、ノーブラなんだぜ?!)となるよなあ
 
それと同時にわたしも日頃から男子中学生に夢とドキドキを与えるような会話をしなくちゃ、と反省しました
 
 
最近のハイライト
職場の先輩方とバンドを組むことになりました
完全に飲み会のノリです
わたしは先輩にギターをかりて、その先輩はベースをやりたいと言いだしたのでお兄ちゃんのベースを貸しました ドラムの人は別にやる気ないけど無理やり加入させました
 
先週その決起会をしました
みんなお酒好きなので日本酒でべろんべろんになってカラオケいって、コピーする予定のブルーハーツをいれて、おのおのの楽器を全力で弾くマネして全力で合唱して、ほんとうに楽しくてサイコーでした  あとパフェも食べた
 
わたしはずっとこういう男子高校生の青春みたいなことをしたかったんだなあとしみじみ思いました
 
わたしは男子高校生コンプレックスなんです
 
男兄弟に囲まれて育ったせいか、男に生まれたかったなあとつねづね思っていました  服も趣味も男だったらもっと楽しめたのに!というものばかり好きだし、漫画もそうです
 
わたしは古谷実先生や古泉智浩先生やのりつけ雅春先生など、じゃない方の男子中高校生がでてくる漫画が大好きなのですが、もう童貞ゆえの暴走みたいなのがたまらんのですよ
 
なんてアホで愛すべき存在なのかと
ああ、わたしもこういう青春をおくってみたかったなあと思ってしまいます
 
きっとサッカー部で彼女もいてキラキラした青春をおくっていたやつよりも、簡単に手に入らないからこそより性欲を原動力としたアホさに磨きがかかるのだと思うし、なんかもうそれに全力で突き進めることが羨ましいです
 
完全に偏見なんですけど、サッカー部で彼女もいてキラキラした青春をおくっていたやつはたぶん大人になって合コン行って好きなタイプ聞かれた時に「ローラ」とか答えると思う
 
これはわたしの悪いところなんですが、好きなタイプ聞かれて「ローラ」とか答えるやつちょっとバカなのかなと思ってしまう  そういうこと聞いてるんじゃねんだよ、となりませんか?
 
それは良いとして、
なんか書いててそんな尊いもんでもないなとだんだん思いはじめてますが、とにかくそんな感じで叶わなかった青春を思いつつ、わたしが大人になったからには先述のお姉さん方のように、男子中高生に夢を与えるような会話をたまにはしたいなと思います
 
 
好きな漫画についてはいつかちゃんと書きたいなと思ってます
 
よしなに