2月29日、うるう日です

釈迦の教えの諸行無常とは、「この世のものは形も本質も常に変化していて同一性を保持するものは何一つとしてない」ということだと知り(マジだ…)と思った
もし今わたしが得も言われぬ不良だったら腕に「諸行無常」って彫るとこだった

よく「この歳までこうなんだから一生変わらないよ」みたいなことを言ったりするけど、
諸行無常は死ぬときまで変わり続けることが出来る(“できる”というか息をする様に自然なことだみたいな感じだと思う)という希望にもとれるし、同じものに固執することへの絶望も含んでいるようでとてもいい、と思いました

あくまでもわたしの解釈で、何かでちらっと読んだだけのまったくの無知なので解釈が全然違うわバカヤロウがって怒られるかもしれない 釈迦に そしたらごめんって言う


そこから派生していろいろ考えてたんですけど、思えばわたしは小さい頃から何かが“変わる”というのがとても嫌でした
親が年取るのも嫌だしおうちが古くなっていくのも嫌だしみんないっしょにこのままがいいってよく思ってました(かわいいですね)
もうなんか嫌すぎて夜ねる前に1人でしくしく泣くような子だった

今でもかなり子供っぽいし夢みがちというか、しっかりしろよって感じなんだけど、それも変わりたくないと思った結果なのかなあと思います

そういう意味で自分でもダメだと思う部分が恐ろしくいっぱいあるけど、そのダメな部分とは比にならないくらいほんとにちょっぴりだけどそこに自分の良さを見出してたりもして、それがちゃんと“変われない”原因なんだろうなとも思ったりした

あれ?何が言いたいのか分からなくなってきた

とりあえずそういう頑固さを捨てて変わらなきゃいけない局面にきているようで(ほんとはとっくに来てたけど)、いつまでも甘えてちゃダメなんだと思ってます

わたしは死ぬほど不器用なのでそのちょっぴりの良さを残しつつ変われるか自信がないんだけど、そうなったらそうなったでしょうがないかな…とかなんかよく分からない寂しさを感じている

死ぬときにはまったく違う人になってたらそれはそれでおもしろい
いと諸行無常なり


以上です
(諸行無常関係の方怒らないでください。)

シソはおいしい

タイトルが思いつかなすぎてシソへの想いを発表してしまった

この前人と話してたらある界隈の飲みがけっこう激しいって聞いて、わたしは学生時代イッキコール禁止のいたって真面目なサークルに在籍していたので、へ〜チャラいかんじの人達なの?って聞いたら「いや、仕事にマジメなやつばかりだよ」って言われた

でも仕事にマジメ=チャラくないっていう図式は全くなりたたないと思う
なぜならわたしの頭の中にはある人物が浮かんだから

そうです、島耕作です

もう途中から読んでないのでアレですが、最近は社長や会長にまで登りつめたりしてまさに出来る男ですよね きっと仕事にもマジメなはず
でもシリーズ通してかなり女性にだらしない
アメリカに出張ついでに不倫して子供つくって帰ってきちゃうんだぞ、な〜にがコングラッチュレーションじゃ〜(なんのことか分かんない人は「課長島耕作」を読んでください)
いやーいつかやると思ってたよあいつは
なんだか島耕作に対しての怒りが湧いてきたのでもうやめます


今日は友達のバンドのライブを見に行きました

オープニングアクトだったんですが本当にカッコよくてはーもうお腹いっぱいとか思って、その後はちょっぴり酔ってたのもあってわりとぼーっと見ちゃったんですけど、いつからバンドマンは黒髪ボブが流行ったんだろうとか(ディスじゃないですわたしは黒髪ボブが大好き)、なんで閉じてたシャツをアンコールで開けてみたんだろうとか、あの人紫のタートルネックに紫のニット帽だなあとか、その紫の人が女だと思ってたら男だったりしておお…ってなったりしてました

たまに男だか女だか分かんない人っていませんか?別に男性が女性の格好をしているとかそういう訳じゃなくて

この前も電車で目の前に座ってる人がおじさんだかおばさんだかマジで分からなくて、
必死で決定打を探そうとしたけど、服装とか持ち物もおじさんっちゃおじさんだしおばさんっちゃおばさんだし顔もなんかそんな感じだしもうマジでなんなんだよ…って思ってお腹痛くなりました

まあでも人間長く生きてると性が交差する瞬間とかあるのかもしれない それもおもしろいですね


今気付いたんですが、今日は紫と全身タイツに縁がある日みたいです
なぜなら今日紫の全身タイツを着た忍者が少しだけ開いてるドアの隙間からじっとこちらを見てくる夢を見たのと、ライブの帰り道青い全身タイツの頭にお花を咲かせてる男の人が改札前に立ちながらパソコンをいじっているのを見たからです
ふつうにかなりジャマでした


そういえば最近布施明さんの「君は薔薇より美しい」にハマっています
いいですねえ、ぜひ言われてみたい

わたしが勝てるのはせいぜい大葉とかそんなもんでしょうか  シソ
いや、やっぱ無理だシソはおいしいので
シソは最高の薬味
わたしは常識がないのであれ?大葉ってシソであってるよなあ?って一瞬不安になって一応調べました
このブログは間違った情報は流さない良心的なブログです


あ〜なんか日々落としまくってるアイフォンがかなり限界をむかえているみたいです
字が重なりまくってたり押しても反応しなかったり押した文字と違う文字が出てきたりして何回も打ち直してる

もしわたしと連絡がとれなくなったらそんな感じだと思ってください

どうでもいいけどアイフォンってカタカナで書くとなんだか象の種類っぽいですね


では

夢の話

夢の話をします

ここ2、3ヶ月怖い夢か嫌な夢ばっかり見る

怖い夢はもうなんかほんとうにやばくて、何者かに追いかけられて殺されそうになる夢や戦争に巻き込まれる夢、ほっそいボロボロの犬が出てくる夢など
嫌な夢は大事な人達との人間関係が破綻する夢です

そのなかでもやっぱり圧倒的に何かから「逃げる」夢が多いですね
絶対に夜中に何回か起きるのですごい疲れる  ひどい時は寝言で「あっち行け!!」みたいなこと叫んで自分の声で起きたりします

あと逃げる時に高いところから飛び降りるみたいな描写が多いなあと思う
でも落ちるというよりはゆっくり飛んでるみたいな感覚  追いかけられてる恐怖はあるけど飛び降りる恐怖はないです

最近実家に電話したらおいっこ(4歳)も怖い夢見るから寝たくないって言って保育園でお昼寝しないらしい  かわいそうに…抱きしめたい…

なんか原因があるのかなあとか思ってネットで「怖い夢 連日」で検索したら同じ様な体験してる人が質問サイトみたいなのに投稿してたんですけど、「寝る前に牛乳も飲んでいるのになぜでしょう?」みたいなことが書いてあって牛乳の力かいかぶりすぎだろ…と思った
わたしだってあったかいお茶飲んでるってーの!

なんかいろいろ調べてたらやっぱり夢は潜在意識とか不安に思ってることが影響したりするみたいです

心配症だしクソネガティブなので不安とかは常にあるんですけど、人間関係の夢で言えば人の存在が確かなものになればなるほど離れていくのが怖いみたいなのはありますね でもこれはその人自体をどう思っているかというより完全に自分の自信の無さに由来していると思う

でも精神状態で言ったら去年がダントツに死んでいたのでなぜ今こういう夢を見るのかが分かんないんですよね

むしろ最近幸せだな〜へらへらって感じだからそれを失うのが怖い的な感覚なのかもしれない、と今思った

あとこの前猫の特集番組見ては〜かわい〜〜って思って寝たら犬飼う夢みました 猫を飼えよ!

なんか動物飼う夢って幸せだけど起きた時の喪失感たるや いると思ってたのにいない


今日諸事情により専務が食べる予定だった崎陽軒のお弁当(1080円!)にありつけることが出来たので幸せでした
やったあ!って言ったらみんな良かったね良かったねって言ってくれた

自分で1080円のお弁当なんて絶対買わなくないですか?
みなさんはどうか知りませんけど、わたしは貧乏人なので買いません

やっぱりおいしいものを食べると元気がいっぱいでますね
午前中すごいだらだら仕事してたのを深く反省した  午後は頑張ります


おわり

ボディに一発、風邪にはルル

ストールやマフラーを巻くのがヘタ

これは沖縄出身である代償だと思う
大学でこっちに出てくるまでマフラーとか巻いたことなかったんですよね
他の沖縄県民の為に言うと、もしかしたらわたしだけかもしれません

だからもうそういうの巻く時はおしゃれと引き換えに暖をとっているみたいな、そういう気持ちです
とはいえ上京して8年は経ってるのでいい加減慣れろよという感じ

あと人混みもいつまでたっても慣れる気がしないですね
わたしみたいなチキン野郎はいろんな人にぶつかったりぶつかられたりするとすーぐ心がポッキリいっちゃうので、人混みを歩く時は悪〜い音楽を聴いて強気にいくことにしています


そういえば今日のわたしの格好白いタートルネックにベージュのダッフルコートだったんですけど、なんかものすごく風邪薬のCMに出てきそうだなあって思いました

「コホコホ コホコホ」
「ねーねー!!!お母さんどうしたの?!風邪?!!」
「コホコホ うんちょっと体調悪「うっそ?!まじ?!俺もちょっと体調悪いんだよねー!!」
「そうなの、だから今日はちょっと休「でも俺大丈夫だよ!!!だからお母さん遊ぼうよ!!!!ねーねー!!!遊ぼうよ!!!!」
「でもお母さん風邪ひ「大丈夫だよ!!遊ぼうよ!!!ねー!お母さん!!!ねー!!!!!」
「うるせぇーーーーーー!!!!!」
ドゴッ

「ボディに一発、風邪にはルル」


っていうCM今日考えたんですけどどうですか?いけますかね?


なんか昨日?今日?もしかしたら雪が降っちゃうかも?!みたいな寒波的予想があったらしくて、お休みの日に雪降るなんて最高でしかない(仕事の時は憎しみしか湧かない)
もし雪降ったらアナと雪の女王ごっこしようぜ!っていう話になったので「じゃあわたしありのままでままでおじさんやるね!」って自分でいってめちゃめちゃウケてしまいました

ちなみにありのままでままでおじさんの特技はここぞという時に絶妙な合いの手をいれることとトランプをちょっとかっこよく混ぜることです

残念ながら雪は降らなかったので次回はぜひやりたい


は〜なんか欲望の赴くままに楽しいことをいっぱい書いたらすっごい楽しかった

寝ます

2016年のハイライト

今日は用があって社長室に行きました
社長はよっぽどわたしが社内でいじめられてると思っているのか(いじめられてない)
「誰かにいじわるされてない?大丈夫?いじわるされたらすぐ言うんだよ」ってよく言ってくれるんですけど、
社長をそんなドラえもんみたいな扱いしていいのかなって思いました

でも社長の一喝、どんな道具よりも効きそう
ジャイアンも社長に言われたらな〜さすがにいじめないよな〜とか思った
のび太に必要なのはドラえもんではなく社長です

あと社長を見ると毎回うお〜本物だ〜となんか感動しちゃう
そうです、何を隠そうわたしは今までの人生で社長という存在にエンカウントしたことがありません

今の職場になってから初めて生の社長を見たんですけど、へ〜社長も孫とかいるんだ〜社長もドトールとかコンビニとか行くんだ〜ってかなり感動しました
もっと夜景の見える高層ビルに住んでて息をするようにお寿司食べてるんだと思ってた


去年のクリスマスの時期のことなんですけど、社長宛にグリーティングカードがいっぱい届いてて

秘書の方が社長に「これ(社長室の)テーブルに飾っといて」ってお願いされて意味が分からないなりに頑張って飾ったらしいんですけど、次に見たらバッラバラに箱に放り込まれてたらしくて(王様の遊びだ…)って震えました

お金持ちの考えることはちょっとよく分からないですね


なんかうっかり社長について書いちゃったんですけど、わたしが言いたかったのはそんなことではなくこれです  どん!

うすた京介先生のトークショーに行ってきました!!!!!!!!!!!!!!


わたしの人生でうすた先生に会える日がくるなんて!うわああああ〜こんな幸せなことがあっていいんですか…先生…

もう家が燃えるくらいしないとわりに合わない

「わたしの人生にものすごい影響を与えた人物」ってのは2人いて、そのうちの1人がうすた先生なんです(もう1人は古谷実先生)

思えばわたしの幼少期の笑いのツボとかそういう感じのを確立してくれたのは間違いなくマサルさん(と稲中)でした

わたしはお笑いも大好きなんですけど、おもしろいものを見るとひとしきりゲラゲラ笑った後にああなんでこんなこと思いつけるんだろう?すげー!って感動するというか…

もうだからそれの頂点みたいな人に会えたんですよ!そりゃ家も燃えるだろ

幸運にもトークショーの後にいっしょに写真を撮っていただけたのですがもう正直求婚しそうになりました

でもめちゃめちゃに緊張しすぎて「あ、あのう…すみませんほんとすみません…ほんと大好きです…すみません……」ってかんじでうつむくのが精一杯でした
それも誰かの大声でかき消された
わたしの方がうすた先生大好きだっつーの!!くそう…

でもちゃんと目を見て「ありがとうございます」って言ってくれたんです

帰り道嬉しすぎてふつうに泣きました

なんかほんとはもっとうすた先生についていろいろ書きたかったんだけど気持ちが昂りすぎて無理だった…

とにかくいっしょに撮ってもらった写真は家宝にします わたしが死んだら遺影にしてください

もう2016年のハイライト完全にこれ
のこりの350日は惰性で過ごそうと思う


おわり

年末年始の話

2週間くらい前に、ベランダに干してた洗濯物が風で飛んでってとなりの木にひっかかる事件が勃発して、サザエさんかよとか思いながら頑張って取ろうとしたんですけど高すぎて無理で、トホホ…ってなってそのまま出かけちゃったんですけど

それをすっかり忘れてて、今気付いてやっべー!と思いながら見たらまだひっかかっててめっちゃ笑ってしまった

もう小鳥の巣とかになってくれれば良いと思う


どうも、あけましておめでとうございます
新年の新しい試みとしてブログを開設してみました
ネイルの写真アップしたりスイーツの写真アップしたり動物の写真アップしたりするおしゃれ系ほっこりブログにしたいと思う 
よろしくお願いします


ところでみなさん年越しはいかがお過ごしでしたか?
わたしはサークルの先輩のおうちにおじゃまして4〜5時間くらいずっとSOLD’d OUTのDVD見てました
19時くらいに着いた時点ですでにぶち上がってたS.Oクルーのみなさんがおいしいお料理とお酒であたたかく出迎えてくれた(本当に何もかも全部おいしくて写真見たらわたし底意地の悪いデブみたいになってた)

いや〜わたしSOLD’d OUTとかよく知らないしノリについていけるかな〜
とかどぎまぎしてたんですが、年越す時にはもうギャッソリンしちゃう身体になっちゃってた

午前3時ごろおいとましてそのまま鎌倉の鶴岡八幡宮に初詣キメてきたんですが、ずっと口ずさんでましたからね
今年の年末にはコーンロウのビーズ引きちぎって賽銭箱に投げるくらいの気合い見せたい
Tokyo〜〜〜〜〜〜!!!


年始の話です
実家に帰ってたある人から小学校のアルバムの写メとか送られてきてかわいいね〜あどけないね〜やんややんやっていうやつやってたんですけど、「この頃から髪が薄い…」って送られてきた写真見たらTシャツの左乳首部分がビリッビリに引き裂かれてて死ぬほど笑いました
楽しい1年になりそうです

てことで2016年はやりたいこと*1やるぜ
てなSHAKEってってなSHAKE


本年もよろしくお願い申し上げます

かしこ

*1:ゴスペル体験教室に申し込みました